読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時代の波は速い

流行に遅れがちな大学院生のブログです。

【スポンサーリンク】

SNSで大学の友達作り? 入学前にTwitterで友達を作りたがる人が多い

インターネット 教育・勉強

はじめに

特に誰かを批判しているのではなく、あくまで自分自身の考えを書いただけの記事であることをご了承ください。記事にも書いていますが、僕自身も入学前にSNSで友達を作りたがっていた人です。

 

(大学新入生に向けて書いたこの記事もよろしくお願いします。)

naminori-wa.hatenablog.jp

 

 

Twitterでの友達作り?

最近は非常に多くの人がSNSを使っていますよね。

僕はFacebookTwitterをメインで利用しています。暇なときはTwitterを眺めてることが多いです。

 

そんなTwitterで最近よく見るのが「春から○○大学です!同じ大学の人、フォローお願いします!」というプロフィールやツイート。中には、同じ大学に進学する人を探すのに必死な人もチラホラ見られる。

 

この件に関して、僕自身の考えを少し書こうと思います。

 

僕が大学に入学した頃(2012年春)の話

当時のSNS

この時期は、mixiがだんだん廃れてきてTwitterが徐々に盛んになってきた頃だったと認識しています。僕もTwitterをちょいちょい使い始めていました。ちなみに2011年度(浪人中)はガラケーでめっちゃmixiやってました。いま思うと恐ろしいほど不便でした(笑)

 

大学に合格して入学するまで

大学に合格して入学するまでの約1ヶ月間、僕はmixiで同じ大学の人を探しまくりました。で、けっこうな人とマイミク(Facebookの友達的なもの)になりました。mixiはコミュニティが作れるので、同じ大学の新入生を探すのは容易でした。

 

大学入学後

結局、入学前にmixiで繋がった人の中で実際に「友達」になった人はほとんどいませんでした。Twitterに移行してからTwitter内だけでずっと繋がっている人はちょいちょいいますが、大半の人はいまどうしてるのかすら知りませんし、連絡すらとっていません。

 

なぜ実際に「友達」になった人が少なかったのか

一番の理由は、大学は思っていたよりも規模が大きかったことです。高校は1学年につき数百人ですが、大学は1学年で数千人、多いところだと1万人を超えるところもあります(もちろんキャンパスはいくつかに分かれますが) 

そんなに人がいるのですから、わざわざネットで知り合った人と連絡とったり遊んだりしようって気分にならなかったんですよね。

 

以前と現在の違い

しかし、これがそのまま現在の時代にあてはまるかと言われると、それは微妙なところです。そう考える一番の要因は、LINEです。どうやら、同じ大学の新入生・さらには同じ学科の新入生のグループトークを作っている人もいるようです。

僕が入学した頃に比べて、スマホを持ちLINEを利用する人の割合はかなり増加しました。そのおかげで連絡をとるのが非常に手軽になり、グループトークで新入生の輪のようなものが容易に形成されるようになっているかもしれません。

 

入学前にSNSで繋がるメリット

安心する

新たな環境に身を置くときは、そこでうまくやっていけるかどうか心配になるものです。そのため、ある程度の数の知り合いを前もって作っておくことで、少し安心感が出ます。

 

何か情報が入ってくるかも

Twitterなどで繋がることにより、入学する大学に関する情報がなにか入ってくるかもしれません。有益な情報をツイートしてくれる人と繋がっておくと後々役に立ちます。

 

入学前にSNSで繋がるデメリット

周りの人を焦らせるかも

誰かがTwitterで同じ大学の新入生と繋がっていくのを見た人は、「自分もやらないと置いていかれてしまう!」と不必要に焦りを駆り立てられるかもしれません。さらにそれが連鎖していくかもと考えると、SNSも色々と大変だな〜と感じざるをえないです。

 

結局「友達」にならなかった人の扱いに困るかも

「とりあえず同じ大学に進学する人を見つけたらフォローするぞ!」という感じでフォローしまくると、入学してしばらく経った後「なんでこの人フォローしてるんだろう」ってなることがあるかもしれません。まあリムるなりミュートするなりすればいいだけなんですけどね。

 

最後に

入学前に他の新入生と知り合う手段がある以上、どうしてもそれを使いたくなるのは当然のことです。しかし、焦らなくても大学に入ってから友達はいっぱいできるので安心してください。

大学に入学するまでの間は高校の友達と過ごせる時間を大事にしたほうがよかったなと、僕は思いました。

【スポンサードリンク】
 

 

ついでにこんな記事も読んでみてね↓

naminori-wa.hatenablog.jp

naminori-wa.hatenablog.jp