読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時代の波は速い

流行に遅れがちな大学院生のブログです。

【スポンサーリンク】

勉強する場所 について少し考えてみた

教育・勉強

 

みなさんはどこで勉強(作業)をすることが多いでしょうか?

 

人によって、自分にあった勉強場所がありますよね。

今回はその 勉強場所 について少し考えてみました。

 

勉強場所の候補

学校の空き教室

お金がかからないのが良い。しかし、あくまで空き教室であり自習室ではないので、周りで人が騒ぎ出したりする可能性がある。

ちなみに僕は高校生のときは毎日欠かさず、朝7時〜8時半はヘッドフォンをつけて教室で勉強していました。

 

自習室

名前の通り自習するための部屋。自習室に入ると周りの人も黙々と勉強しているため「勉強しなければならない!」という気持ちになる。しかし、それが逆に精神を圧迫したり窮屈に感じたりするということもありえる。また、近くに貧乏ゆすりが激しい人や筆記音がうるさい人がいるとキツイ。

僕は周りで他の人が黙々と勉強している環境が苦手なので、予備校に通っていたときは1度も自習室を利用しませんでした。

 

自分の部屋

移動時間なし!費用もなし!時間と費用だけで見れば最高の勉強環境。しかし同時に、数々の誘惑が待っている場所でもある。少し動けば漫画やゲーム、テレビなどがある。まさに諸刃の剣といえる。

そんな自分の部屋だが、その中でもさらに細かな選択肢がある。

 

勉強机

やはり勉強机に座ると「勉強するぞ!」という気持ちになれる。しかし、長々と机に向かっているのが苦痛であるという人も多いであろう。

 

テーブル

机よりも少し気楽である。しかし、長時間ずっと床に座っていると腰が痛くなる可能性がある。また、床に寝転ぶことで、机よりも仮眠がとりやすいという特徴がある。これがメリットなのかデメリットなのかはわからない。

 

テーブル(こたつ)

冬はテーブルにこたつ布団がつくことがある。こたつが気持ちよすぎて睡魔が襲ってきたり、集中して勉強してるとかなり暑くなってきたりするので注意が必要である。

 

ベッド・布団

ベッドや布団に寝転びながら勉強するという方法もある。寝転びながら勉強すると、漫画を読んでいるような楽な気分になれるかもしれない。ただ、姿勢によっては腰が痛くなる。

 

リビング(一人暮らしを除く)

周りで家族がくつろいでいたり生活音が聞こえてきたりするという環境。一見、勉強には良くない環境のように思えるが、子どもの勉強場所はリビングが良いという話もよく聞く。僕も子どものころはよくリビングで勉強していました。

 

公園

季節にもよるが、大きな公園などの机で勉強するのはけっこう開放的で気持ちいい。清々しい気分で勉強ができるし、お金も交通費しかかからないため、オススメである。しかし、突然の雨により勉強道具が濡れたりしても責任はとれません。

  

電車・バス

意外と集中できるのではないかと思う勉強場所。書くのは難しいが、参考書などを読むだけなら十分である。あまり詳しくはないが、山手線にずっと乗り続けるなどはダメらしいので注意。1日バス乗り放題の券などを買ってバスに乗りまくることなども考えらるが、倫理的にダメな気がする。やるなら自己責任でお願いします。

 

カフェ(スタバ以外)

「カフェで勉強している」と言うとなんかオシャレ。場所にもよるがけっこう静かなので集中はできる。誘惑もそれほどない(隣に美人が座ってきたなどという状況を除く) しかし、お金もかかるので、それなら自習室でもいいのではという感じは否めない。

 

スタバ

基本的にはその他のカフェと同じだが、「スタバで勉強している」と言うと、「カフェで勉強している」と言うよりもさらにオシャレ感が出る。また、スタバのドリンクと勉強道具を写した写メを撮り、それを加工してTwitterInstagramにあげるのが大好きな女子高生も一定数見られる。その他にも、勉強ではないが、スタバでMacBookをいじる人もよく見られる。とりあえず、スタバで何かをするのがオシャレであるという考えがあるようだ。

 

どうでもいい話ですが、「スタバで勉強してたら、え?って目で見られる。なんで高校生がスタバで勉強するのがおかしいの」みたいなツイートをしていた女子高生のフォロワーに、「僕が高校生のときはスタバに通えるようなお金はなかった」という旨のリプをしたところ、ブロックされました。

 

【スポンサードリンク】
 

マクドナルド

スタバをはじめとするカフェよりも安価で利用出来る。また、カフェは基本的に深夜までには閉まるが、マクドナルドは24時間営業しているところも多いため、テスト前に一夜漬けをする際にマクドナルドにくる大学生もけっこういる。しかし、最近は24時間営業をやめる店舗が増えてきており、マクドナルドで一夜漬けをしていた大学生がその拠点をファミレスに移しつつある(かもしれない)

 

 

ファミレス

カフェよりもはるかに周りが騒がしいが、騒がしい場所だと逆に集中できるという人もいる。僕もそのタイプであり、ファミレスに作業をしに行くことが多い。また、僕は質より量を求めてしまう人間であるため、カフェよりもドリンクバー付きのファミレスのほうが向いている。

 

ドリンクバーは単品だと高くなるので、何か安いデザートをつけたり、ついでにご飯を食べるなどすればよい。おすすめはガストの朝定食で、朝ごはん + 日替わりスープバー + ドリンクバー のセットで500円前後である。朝に朝定食を頼んで、そのままずっと居座ることも可能なので、割とコスパはいいと思われる。

 

ちなみに最近ハマっているのは、家庭教師先があるの高級住宅地のバーミヤンで、「杏仁豆腐(クーポンで150円)と ドリンクバー(クーポンで150円,単品だと使用不可)」を頼んで、ドリンクバーを飲んでPCをいじりながら家庭教師開始まで居座るというものである。他の金持ちの客が贅沢をする中、300円だけでドリンクバーを注文するのは何とも言えない感情が湧いてきてクセになる。めっちゃ客がめっちゃ少ないので、迷惑にはなっていないはず。

 

たまにドリンクバーのないファミレスもあるため、ドリンクバーを求めてファミレスに勉強しに行くときは注意。

 

最後に

他にもミスドなど色々と候補はあると思いますが、今回はこれくらいにしておきます。どの勉強場所を選ぶにしても、勉強禁止場所では勉強しないなど、ルールは守るようにしましょう!